Top > 体質 > 汗をかいた時の対応方法

汗をかいた時の対応方法

汗をかいた時のワキガ対応方法を紹介します。私は昔から汗をかきやすい体質で、すぐにワキガのニオイが気になります。
気づいた時にはニオイを感じるため、汗をかくのが怖くなっている時期がありました。
ワキガであると周りに気づかれないよう日々行っている事は、まずは腋の脱毛をすることです。
脱毛しなければ汗をかきやすくなるからです。
日々脱毛の処理をするように心がけています。
後は汗が衣服に付着しないように、わき汗パットを利用しています。
ワキ汗パットを利用することで、衣服にニオイが付くのを防ぐ事ができまますし、臭いを吸収してくれるものもあるため、においが特に気になる時はパットを衣服に付けています。
あとは、腋に汗をかいた時、タオルで拭くときに注意を払っています。
ゴシゴシと拭いてしまうと毛穴が傷つき匂いが酷くなってしまうと聞いた事があったため、ワキを拭く時は腋を包み込むように優しく拭いています。
こうすることで、腋の汗を拭きながら毛穴を傷つけないようにしています。
あとは、脇わきの汗が表面に出て、ワキガのであると疑われないようにするために、汗が外に見えないような吸収性の良い服を着るようにしています。

ワキガ対策クリームガイド

体質

関連エントリー
汗をかいた時の対応方法
カテゴリー
更新履歴
海外FXの「売り買い」に関しましては...。(2018年10月 8日)
エックスサーバー|土日・祝日など会社が休みのときにその日限定のアルバイトをして小遣い稼ぎをするというなら...。(2018年5月 2日)
副業|在宅ワークに取り組むつもりなら...。(2018年4月19日)
身長今よりも3センチ伸ばしたいと言う場合(2018年4月 6日)
汗をかいた時の対応方法(2018年1月25日)