Top > 乾燥肌対策 > 大切なのはルーティンにとらわれない乾燥肌対策

大切なのはルーティンにとらわれない乾燥肌対策

お風呂上りに化粧水をつける、そんな何気ない日常の風景でも、毎日のことでも、肌って違いますよね。乾燥していると(風呂上りで潤っていそうなのに)化粧水の浸透するスピードが早い早い。いつもより量が少なかったのかと思うくらいです。イメージ的に、砂に水をまいてすぐに消えていく感じです。髪が汚れているときは二度洗いしたほうがいいと聞いたことがありますが、肌が水分を求めていそうなので、化粧水も二度づけしたほうがいいのかなという感じです。でも実際、乾燥しているときって、二回化粧水をつけたくらいで、普段の状態ですよね。そこまで持っていってやっと、乳液をつけることができる感じです。でもこうやって二回つけることが、乾燥肌対策になってるのかなという気もします。これが、いつも一回だけだし、と乾燥が気になるのにいつもと同じ回数ということにとらわれて続けていくと、乾燥が気になるどころじゃない状態になるのではないかと思います。

 

ルーティンにとらわれない乾燥肌対策

 

大切なのは、やってることや回数じゃなくて、肌の状態ですよね。いつもと違うなら、いつもと同じような状態にしてあげなければならないと思います。一回のところが二回になったら、減りも早くて懐が痛いですけどね。でも困るのは自分ですしね。

乾燥肌対策

関連エントリー
大切なのはルーティンにとらわれない乾燥肌対策
カテゴリー
更新履歴
40代女性の頭皮のかゆみやフケは乾燥が原因(2018年5月 4日)
エックスサーバー|土日・祝日など会社が休みのときにその日限定のアルバイトをして小遣い稼ぎをするというなら...。(2018年5月 2日)
副業|在宅ワークに取り組むつもりなら...。(2018年4月19日)
身長今よりも3センチ伸ばしたいと言う場合(2018年4月 6日)
汗をかいた時の対応方法(2018年1月25日)